デリケートゾーン 処理

デリケートゾーンのムダ毛処理


デリケートゾーンのムダ毛の処理を、サロンで施術するかたが増えています。

昔は デリケートゾーンの処理はそれほどしていない方も多かったですが、最近でエチケットとして手入れをするのが当然と考える方が増えています。カミソリで自己処理をする方もいますが、カミソリの場合は手入れが面倒くさく、毛嚢炎や埋没毛のリスクがあるのであんまりよくないと言われています。

カミソリ以外では家庭用の脱毛器を使う方法もあります。しかし、脱毛器の場合はメーカーの多くがVIOの処理は推奨しておらず、自己責任での使用となってるものが多いです。デリケートゾーンは皮膚が薄くてトラブルが起きやすいため、こうした対応をしてると考えられます。

自己責任で使用した方の口コミや感想をみてみると問題なく使えるものが多いようですが、心配な方はやめておいたほうがいいかもしれませんね。また、家庭用脱毛器の場合、サロンより出力が低いので効果もでにくいです。VIOの毛は濃くて太いので思うような成果がにくいともいえます。

自宅でデリケートゾーンのムダ毛をキレイにするのは難しいのでサロンを検討したほうがいいかもしれませんね。

サロン、クリニックでのデリケートゾーン処理


デリケートゾーンはその名の通り、デリケートな肌なので自分で処理するよりは処理に慣れてるサロンやクリニックでの施術を受けたほうが安心です。

サロンの場合、VIOは人気の部位で多くの方が利用しています。最初は恥ずかしと感じる方も多いですが、慣れれば問題なく、痛みも少しずつなれていく方が多いです。ただ、人気のサロンの場合は、予約がとりにくく、思うように施術を受けられない場合もあります。

また、医療脱毛と比較して脱毛機器の出力が弱いため効果も出にくいと言われています。VIOの毛は濃くて密集してるので出力が弱いと光線が分散してなかなか難しいといわれています。サロンの光方式は安全のために出力が低いので効果がでにくいので途中で挫折する方もすくなくありません。

サロンは料金が安いですが効果が出にくいのでクリニックがいいと思います。クリニックであれば永久脱毛になるので一度施術を完了してしまえば生え来ませんし、効果もでやすくなっています。

料金はサロンより高いですが、短期間で効果がでるのでトータルではクリニックのほうが安くなることも多いですし、回数も少なくていいので交通費もサロンよりかかりません。痛みがサロンより強いですが、効果も高いのでクリニックによる医療脱毛がオススメです。

湘南美容外科は特に実績があるのでこういったところを検討してみてはいかがでしょうか。
↓ ↓ ↓



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。